S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

プロフィール

ブランの保護者

Author:ブランの保護者
名  前  ブラン ♂
誕生日  2010.12.30
出身地 茨城県
現住所 神奈川県
性  格 温厚でビビリ
得意技 ピッピ&鼻水攻撃
大好き お散歩&お昼寝&ごはん

チャームホイントは
大きなまんまるお目め

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

アクセスカウンター

月岡温泉(新潟県) ~ 朱鷺メッセ


ばなー①










月岡温泉旅行2日目(1泊2日の旅行です)

         1日目はコチラ⇒(





今回も 早起きして温泉に入ることからスタートです

もちろん 温泉はとてもよかったのですが・・・

脱衣所にあったドライヤーに感激 普通といえば普通のドライヤー

なんですが 朝起きて温泉に入って朝ごはん食べて チェックアウトって

以外と忙しくて大変 今まででの宿の中で一番パワフルでたすかりました

(ほかの方も クチコミで同じようなことを書いてる人がいましたよ~)





朝食





朝食も もちろんごはんはコシヒカリ

焼き魚や温野菜の蒸籠蒸しも とても美味しかったのですが…

とうさんがおかわりをして たまごかけごはん にして食べていた たまご

究極の生たまご だったらしく かあさんは食べそびれちゃいました

たまごの卵黄がハンパじゃなかった

朝食の後は ラウンジに無料のコーヒーがあるというので

少しのあいだラウンジでまったり~





足湯
足湯(左上・右上) バス停近くの水車(左下) 手湯・飲泉処(右下)





早めにチェックアウトして 実家にお土産を買って バス停までぶらぶら

歩きながら宿の近所を散策 すぐ近くには立派な足湯がありました

バスは豊栄駅までのシャトルバス1日3本 しかないので

早めにバス停で待つことにしました





白鳥(4)





バスは時刻表どおりに来て… 豊栄駅までの景色は

雪が積もった田んぼや畑ばかりだと思っていたら

窓から上の方を見ると 白鳥が飛んでいたり 川にも白鳥が

休憩していたりと 乗っているあいだ 楽しむことができました





橋





豊栄駅から新潟駅までは2両編成のワンマン電車?で向かい

新潟駅からの新幹線の時間までは まだ時間があったので

“朱鷺メッセ” に行ってみることにしました

新潟駅からぶらぶら歩きながら 信濃川に架かる萬代橋も見てきました

6つのアーチから出来ている 立派な橋でした





メッセ

ときメッセ





信濃川沿いを歩き “朱鷺メッセ” に向かったのですが

ほかに周りには高い建物が無いので わかりやすかったです

エレベーターで31階(地上約125m)に向かうと 360度の景色を

一望できる展望室があります





景色(1)

景色(2)





この日は天気が悪かったのですが 天気がよければ 日本海に浮かぶ

佐渡島  粟島 五頭連峰などを見ることができたようです

景色はいまひとつな感じでしたが たまたま来ていた地元の人に

話しかけられたのをきっかけに いろいろと説明してもらっちゃいました





新幹線(2)



お昼の時間はとっくに過ぎていたのですが かあさんが調べておいた

朱鷺メッセから新潟駅に向かう途中 にある

“新潟名物おにぎり専門店 にぎり米” に寄って 遅い昼食

新潟のコシヒカリをその場で握ってくれるのですが 美味しすぎて

今までのおにぎりのイメージを覆されたような感じでした


帰りは ふつうの(2階建てではない)上越新幹線 「とき」で帰って来て

そのまま実家に行って ブランを迎えに行きました


1泊2日旅行なのに だらだらと書いてしまいましたが

読んでいただいて ありがとうございました



次回は お留守番を頑張ってくれたブランと

日帰りですが ひと足早い春を感じにおでかけしてきた写真を

アップしたいと思います お楽しみに










ばなー② にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村














スポンサーサイト

月岡温泉(新潟県) ~ 白鳥の飛来地 瓢湖


ばなー①










先月 ブランにお留守番してもらって

とうさん と かあさん 1泊2日で新潟県に行ってきました

たしか日本海側に行ったのは はじめて





新幹線





行きは 2階建ての上越新幹線 Max「とき」 

東京から2時間ちょっとで新潟駅に着き そこから路線バスで

“ 瓢湖(ひょうこ)” に向かいました





昼
タレカツ丼(左上) みそラーメン(右上) 白鳥会館(左下)  瓢湖入口(右下)





瓢湖には お昼ごろ着いたので 先に白鳥会館2階にある

レストランで昼食にしました

とうさんはタレカツ丼 かあさんはみそラーメン





白鳥(1)





そしていよいよ今回の旅行で楽しみにしていた “白鳥の飛来地 瓢湖”

行く前に調べていたら 瓢湖の鳥たちも鳥インフルエンザの疑いがあるので

瓢湖への立ち入りを制限しているようなことが書いてありました





白鳥(2)





実際に行ってみると 遊歩道に入れないようにロープが張られていましたが

ロープの外側にある観察舎からでも ハクチョウたちを見ることができました

観察舎には双眼鏡も用意されていたので オオハクチョウとコハクチョウの

区別もはっきりわかり また 飛んでいるハクチョウは迫力があって

飛び立つたびに 双眼鏡で追っていました





白鳥(3)





今年(H28~29)は飛来数も少ないのかと思っていたら かなりの

ハクチョウやカモたちがいたので 来た甲斐がありました

近くで見ることができたら もっとよかったのですが 。。。





宿





歩道は除雪されていたので 瓢湖から水原駅まで30分ほど歩き

2駅ほど電車に乗って 宿の最寄駅 月岡駅へ向かいました

月岡駅に着くと とうさん かあさん だけのために 送迎のバスが来ていてくれました

(実際は別の宿に宿泊予定の人も交通手段がないので乗せてあげていました)

今回の宿は “月岡温泉ホテルひさご荘” です





宿内
10畳和室お部屋(左上) 男湯入口(右上) 女湯(左下) 売店(右下)





お部屋に案内してもらい 中に入ると ビックリ

いつものケチケチ家族の 新幹線+宿セットプランなのに

なんと マッサージチェア付きのお部屋に案内してもらっちゃいました





夕食





ひと休みしてから温泉に入り その後 楽しみにしていた夕食へ向かいました

事前にクチコミをみて 食事が美味しいと書いているひとが

多かったので この宿に決めました

せっかく新潟に来たので 美味しいお米を食べたかった とうさん と かあさん

ひとりひとり釜炊きでコシヒカリを炊いてくれて 炊きたてのご飯を

食べることができ ほかの料理も美味しくて 大満足の夕食でした



1日目は これで終わりです

翌日も少しだけ 新潟駅周辺をウロウロ?したので次回へ続きます 

ブランは登場しませんが よかったら次回も訪問してくださいねっ










ばなー② にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村














奥日光湯元温泉 ~ 紅葉


ばなー①











10月後半 1泊2日で とうさん かあさん 日光 に行ってきました

首都圏から各温泉地まで バス送迎がある いつもの安~い旅行

途中SA(サービスエリア)で休憩し 次は日光表参道でお昼休憩





東照宮
日光東照宮(社号標)
神橋
神橋





“日光東照宮” にも行ってみたのですが 拝観料もかかるうえ ゆっくり

見ている時間もなかったので 表門の手前までしか行きませんでした

そのあと少し時間があったので “神橋” を見てきました

橋を渡りきることは出来ませんが 歩くことができるようで(有料らしい?)

数人 歩いている人がいました





湯ノ湖(1)
湯ノ湖
湯ノ湖(2)
湯ノ湖と男体山





その後は またバスに乗って 湯ノ湖近くの宿泊先に向かったのですが

その途中には “いろは坂” “華厳の滝” “中禅寺湖” “戦場ヶ原” など

観光地がたくさんあります

小学校の修学旅行以来の “いろは坂” を通るので かあさんはわくわく

していましたが 渋滞で少しずつしか前に進みません

みんな同じように日光の紅葉を楽しみにして来ているので

我慢!我慢! 宿の予約が取れただけでもよかったのかもっ





湯滝
湯滝
湯ノ湖(3)
湯ノ湖周辺の紅葉





宿に着き 荷物だけ置いて “湯ノ湖” 周辺を散策することにしました

まず 湯ノ湖の先にある “湯滝” に行ってみたのですが

想像していたのより大きな滝で すごい迫力がありました

湯滝 も 湯ノ湖 周辺も 日があたっているところは特に

紅葉が鮮やかで とてもきれいでした





湯ノ湖(4)
湯ノ湖周辺の紅葉
湯ノ湖(5)
湯ノ湖





いろは坂 で渋滞があったけど 渋滞中も紅葉を楽しむことができたし

思った以上に早く宿に着いて この紅葉を見ることができてラッキーでした

湯ノ湖の周囲は約3kmあるらしいのですが

湖の周りを一周して帰って来ました





男体山
中禅寺湖展望台より(男体山)
中禅寺湖
中禅寺湖展望台より(中禅寺湖・戦場ヶ原・湯滝)





翌朝は早起きして 温泉に入り 朝食後に 宿 と 湯ノ湖 の

周りを散歩してから 帰ってきたのですが

帰る途中 “中禅寺湖展望台” に寄ってくれました

天気がよかったため 展望台からは素晴らしい景色を

見ることができました



1泊2日のケチケチ旅行なので あっちこっちの

観光地をゆっくり見てまわることはできませんでしたが

天気に恵まれ 色鮮やかな紅葉を見ることができました

また時間があれば 戦場ヶ原を歩いてみるのも

いいかもしれませんねっ










ばなー② にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村














下呂温泉 ~ 青春18きっぷの旅 (2)


ばなー①










下呂温泉旅行2日目(1泊2日の旅行です)

         1日目はコチラ⇒(





早起きして温泉に入ることからスタートです

その後は 朝食 朝食のメニューはごく普通の感じでしたが

やっぱりネギ味噌のようなものが出て それだけでご飯がすすみます





朝食





朝食後 荷物をまとめたら すぐにチェックアウトして

“下呂温泉 合掌村” に向かうことにしました

フロントで合掌村までの行き方をたずねると なんとっ!

とうさん かあさん 2人だけのために合掌村まで車で送ってくれました





合掌村
合掌村4枚





おかげで合掌村の中に 一番乗りです

「合掌の里」と「歳時記の森」の2つのゾーンで出来ていて 合掌造りの

民家で集落を再現した のどかな風景はとても心が落ちつきます

桜や紫陽花 紅葉や雪 の季節に来てみるのも いいかもしれません

合掌村から下呂駅までは 温泉街を歩いてみました





城(0)
城(1)





下呂駅から電車に乗り 約3時間かけて来たのは “岐阜城”

岐阜駅からバスに乗って行ったのですが バスを降りると何やら

山の方を見上げてる人たちがいるので 何かと思ったら遠く~の方にお城がありました

あんな山の上まで大変だなぁ~と思っていたらロープウェーもありました





城(3)
城(2)





岐阜城はお城の中にも資料館があり それを見ながら 最上階まで

上がることができ(有料) 360度素晴らしい景色が楽しめます

ですが・・・ 写真を撮っていると デジカメが電池切れ

その原因は・・・ この子(下の写真)





アフラック





そう…ア○ラック(アヒル)ちゃん

とうさんったら合掌村で このアヒルちゃんの写真をなぜか何十枚も撮ってる

ふだん ブランだってこんなに写真を撮ってもらっていないのに!

…ということで 岐阜城からの景色を 目で楽しんで帰ってきました



帰りも JR線の普通・快速列車の普通車自由席しか使えないので 岐阜駅から

7時間以上かけて電車を乗り継いで 夜11時近くに 無事 家に到着しました



今回 「青春18きっぷ」を使って 2日間の往復で20時間以上は

電車に乗っていることになりましたが それほど長く感じなく

のんびり楽しく旅行をすることができました



帰ってきた時間が遅くなったので 翌朝早く

実家にブランを迎えに行きました

今回のお留守番も ブランにはなまるあげちゃいます





旅行がメインのブログになってしまいましたが

読んでいただいて ありがとうございました










ばなー② にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村












下呂温泉 ~ 青春18きっぷの旅 (1)


ばなー①










約1か月前のこと・・・ ブランには 実家でお留守番してもらって

夏休み前に 1泊2日で温泉に行ってきました

今度の温泉は はじめての場所で 岐阜県の “下呂温泉” です

新幹線を使えばそれほど時間はかからないのですが

タイトルにあるように 今回は 「青春18きっぷ」 を使ってみました





切符





JRのホームページには 「青春18きっぷ」

JR線の普通・快速列車の普通車自由席及びBRT(バス高速輸送システム)

ならびにJR西日本宮島フェリーに自由に乗り降りできるきっぷ

また 年齢にかかわらず・・・ とご親切に書いてあるので

とうさん かあさんも 年齢の心配をすることなく これを使って朝早く出発しました





関ヶ原駅





乗り降り自由な切符なので 途中で数回の乗り継ぎはもちろんのこと

静岡駅では休憩も兼ねて下りてみたりして…

最初の観光目的の関ヶ原駅にお昼頃到着





関ヶ原
決戦





電車を下りる人もほとんどいなくて 駅前には案内所がポツンとあるだけ・・・

“徳川家康最後陣跡”や“笹尾山・石田三成陣跡”にも暑い中を

片道30分以上かけて歩いて行ってみましたが 途中もほとんど人と

すれ違うこともなく コンビニも無い (笹尾山では子供たちが見学?)

駅まで戻ってきて 小さなお店を1件みつけ お昼のパン

買うことができましたが 観光地と思っていた かあさん

想像していたのとは大違いだったのでちょっとガッカリでした





下呂駅





関ヶ原駅からさらに3時間以上かけて 下呂温泉がある下呂駅に到着

約12時間 電車にゆられて なんとか宿がある駅に着きました





みのり荘
夜景





今回泊まったのは “つるつるの湯下呂温泉 みのり荘” です

玄関先には足湯 館内には温泉が2か所あります

温泉街とは駅をはさんで反対側にある宿なので 暗くなってくると

温泉街の夜景をとてもきれいに見ることができます





夕食





部屋で少し休憩をして まず1つ目の温泉に入り… 夕食会場へ向かいました

健豚朴葉味噌焼き会席という食事のコースで 健豚(けんとん)や野菜を

味噌で焼いたもの(写真 右上)がメインのお料理なのですが

このお味噌がとても美味しく これだけでご飯が何杯も食べられそうな

感じでした その他にも お刺身 茶碗蒸し 天ぷら うどん など…

デザート(写真 右下)はキウイがのってますがトマトのムースでした

どれも美味しすぎて つい食べ過ぎちゃいまいた





エレベーター(1)
エレベーター(2) 斜行式エレベーター





食事のあと ひと休みしてから

姉妹館 “ホテルくさかべアルメリアの花見月の湯”に入ってきました

花見月の湯は展望露天風呂で8階にあるので エレベーターに乗ると

なんだか横に動いてる  (出入り口は普通の扉です)

エレベーターの中に説明があり “斜行式エレベーター”になっていました

斜めに進む不思議なエレベーターに乗って 展望露天風呂に向かうと

温泉に浸かりながら 部屋の窓からも見えた温泉街の夜景が

そのまま見ることができ 素敵な温泉でした



「青春18きっぷ」 の旅 1日目はこんな感じでおわり。。。

1泊2日なので 翌日も12時間ぐらいかけて帰ることになりますが

2日目の旅 次回へ続きます お楽しみに










ばなー② にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村













| HOME | NEXT